読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

U.Zの作品

漫画描きたい意思を書くブログ

ex 3話

こんなに時間がかかるとは・・・(ノД`)・゜・。

 

原稿だけはかなり前から仕上がっていたのですが、

どうしても表紙の方が納得いかず、投稿するのにとても時間がかかってしまいました。

何度か表紙の案を考えて、一番納得いったものを色塗りしましたが、そもそも色塗りがヘタクソなので何にもなりませんでした。 ← 乙

 

では、やっと3話目ですね。前回までの内容覚えてらっしゃる方など皆無かと思われますが、どうぞ見てくダサイ。

 

f:id:UZ-226:20150729190127p:plain

 

f:id:UZ-226:20150729191140j:plain

f:id:UZ-226:20150729191153j:plain

f:id:UZ-226:20150729191209j:plain

f:id:UZ-226:20150729191231j:plain

f:id:UZ-226:20150729191301j:plain

f:id:UZ-226:20150729191321j:plain

f:id:UZ-226:20150729191338j:plain

f:id:UZ-226:20150729191405j:plain

f:id:UZ-226:20150729191421j:plain

f:id:UZ-226:20150729191439j:plain

f:id:UZ-226:20150729191457j:plain

f:id:UZ-226:20150729191520j:plain

f:id:UZ-226:20150729191556j:plain

f:id:UZ-226:20150729191621j:plain

f:id:UZ-226:20150729191647j:plain

f:id:UZ-226:20150729191711j:plain

f:id:UZ-226:20150729191728j:plain

f:id:UZ-226:20150729191755j:plain

f:id:UZ-226:20150729191821j:plain

 

 

 

お詫び

ここまで読んでくださった方には大変申し上げにくいのですが・・・

どうしても今「専門学生」である内に描きたい漫画がございまして、そのタイトルは「ポンスビー」

 

前に初めて集英社に持ち込みに行った時の漫画のタイトルと同じですが、今回は持ち込みを考えないでネットに上げることを前提に描くつもりです。

ですので、既にネームを描いていますがページ数はごちゃごちゃです。

何話か続く予定となっており且つバイトに学校と、原稿を描くペースは前以上に落ちること確実の上に別の漫画を描くなんて言ってる時点で

「ドールマン」はここで打ち切りの可能性大です。 本当に申し訳ない(;´Д`)

 

せっかくこの話で最後「斎宗」が登場し、「斎宗編」のラスト(過去編 玖話)と話がリンクして盛り上がるはずだったのですがね・・・

(実際ネームは9話まで完成していて、自分も描きたかったのですが(-_-;))

 

そろそろ自分も進路を決めねばならない時ですから、学生生活が終わればもう社会人。

でも漫画家になるなんてのは、それこそ何も努力してない者になれる訳ありません。

流石に趣味ではなく、人にみせられるだけの漫画をそろそろ描ける様にならねば。

 

それが「ドールマン」を止める理由です。

(何度もブログで書いてますが、「ドールマン」は俺が中2の時に話を作った、完全中2病の話ですので、つまり趣味以上に自己満漫画)

 

専門学校にいられるのは、ほんのわずかの間です。

なんとか本物になれるよう日々精進するつもりですので、

何卒ご理解頂きますようお願い致します。m(__)m